おのしう

治療中の歯が痛むけど

ここは頑張る!

 

と言う訳で、結局アコギ録音のやり直し。。。

先日は、ケーブルで録音しただけ。

今回は、マイクを立てて、さらにケーブルでも同時に録音しちゃう。

二段構え製法となります(笑)

 

てか、最初からこーすりゃ良かった。

たかだかマイク一本立てるのを怠ったばっかりに。。。

 

そうですよ。

急がば回れとは先人は、本当に良い言葉を残しますね。

とにかく、満足の行く録音が出来ました。

はぁ、また勉強になっちゃった(笑)

気温の変動にそろそろ体力がヤバくなってきました。

風邪をお召しになってしまいそうですよ(笑)

 

そんな中でも、レコーディングを進めます。

こないだは、川本くんのベースレコーディング(途中まで。笑)

本日は、自宅でアコギのレコーディング。

 

 

えーっと、最近お茶の間コンサートで使用しているアコギなんですが、

いつの日かしれっと導入しました(笑)

 

まぁなんて言うか、僕の所有する楽器の中ではダントツに若い楽器です。

基本的に古いギターしか持っていません。

iPhoneImage.png

普段使いのアコギは、最高に良い音なんだけど

今回のレコーディングには、どうもあわない感じ。

このアコギは、とにかく暖かい音。

 

新しい方は、キラキラでパワフルって感じ。

とにかく、奇麗な音。

そんなキラキラバズーカーギターでジャカジャカレコーディングです。

 

びっくりする位に奇麗に録音出来ました。

が、

録音終わってから、録音方法を間違えたかもしれないと。。。

 

実は、こちらの新しいアコギは、ケーブルで音を録音出来る

エレキみたいなギターなんです。

そして、ケーブルつないで録音しましたら、なんかちょっとツルっとし過ぎてる感じ。

やっぱりマイクをたててマイクで録音しなきゃダメだったのかも。。。

 

あぁ、こんな時に凡ミスやらかしたかも。。。

明日以降、もう一回かなぁ。

 

とにかく、寝ます(笑)

先日、武道館にジョンメイヤーを見に行きまして

最高の夜を過ごしました。

エドシーランもゲストとして登場して

大興奮しちゃったわけです。YO!

 

と言う興奮状態が冷めぬまま

我が家にてレコーディングです。

 

えと、いよいよ、って感じですが、

宮厩版箸舛磴鵑悗猟鷆ゞ覆鵬估れです。

 

本日は、ベースのレコーディング。

ミュージシャンは、横浜の夜を踊らせ年間2300ステージを駆け抜ける男。

お茶の間コンサート名物MCでもありますが(笑)

川本隆くん

 

なんてゆーか、意外なんだけれども、レコーディングでは初めての

顔合わせなんだよねー。

 

ま、レコーディングの前には、まずは腹ごしらえと言う事で(笑)

最近、いよいよ旨味爆弾となって来たナポリタンをお見舞いしました。

ハインツのケチャップを焦げる程に炒めるのがポイント。

豚バラ肉も入れたり、色々入れて。

 

大変喜んで頂きして♪

 

ただ、一般的な量として多かったみたいで(謎)

残りは、タッパで持ち帰って貰ったんだけどね(笑)

 

で、ようやくレコーディング開始です。

 

レコーディングを進めて行く上で、おの目線でのリクエストをバシバシ伝えましてね。

それをゴリゴリに弾いて、譜面を書きまくり

まぁ川本くんとの付き合いも、ブランクがあるものの20年にもなりますのでね

僕の好みをよく理解してくれてまして

川本くんからの提案も出て来て、美味しいアレンジが詰め込まれまくり!!

 

その場で出た思いつきで、あれ?コレってカッコ良いかも?

が、試して行くにつれて、驚く程にカッコいいベースフレーズとなり

気がついたら、とてつもなく素敵な曲になってました(汗)

さすがの演奏スキル。。。

 

しかし、盛り上がり過ぎて、まさかのタイムアップ。

そう。今日も川本くんは、横浜に向かうのです。。。

残り物のナポリタンをもって(笑)

 

今日は録りきれなかったけど今日のレコーディングで録れた箇所が

かなり良い世界観。

次回のレコーディングで、更に上を目指します。

 

って、自分の曲でもこんな凝った事してねーわ(笑)

紅波ちゃんは、首を洗って待ってて欲しい(?)

 

あぁやっぱり音楽って楽しいなー。

今日も音楽やってて良かったと思える一日だったなー。

ただ、疲れた!寝る!(笑)

どうしました?連日の陽気にハーフパンツで出かけたら

雪をお見舞いされた宇都宮ですが。。。

 

昨日のことになりましたが、

お茶の間コンサートVol.15ありがとうございました!!

 

今回も、話半分・・・話7割となりましたが(笑)

楽しんでいただけましたでしょうか?

 

帰り道、お茶の間講談会って言うニーズあるかなぁ?と

思ってみたりして(笑)

いやいや、楽しかったなー。

 

当日の様子を振り返ってみましょう。

 

photo by 鳥居賢一

 

毎度の事ながら、異様な格好良さを演出してくれる写真のかずかず(汗)

ありがとうございました。

恐れ入ります。

 

おまけの一枚。

 

photo by 齋藤純宏

 

本当、この空間に一緒にいる

全ての人でで作ってる空気感がハンパない。

僕の理想のイベントの形が実現出来てて嬉しい!!

 

久々に円形ステージから通常ステージにしましたが

これはこれで盛り上がりますな。

円形も捨てがたいけど、通常も良いなぁ。

次回、どーしよ???

 

セットリスト

・ほほえみ

・傘は閉じたままで

・おもかげ

・in the shell

・go a head

・Phantom

・グライダー

・明日への手紙(カバー)

・monotone

・東京タワー

・シタゴコロ

・おさななじみ

en go a head

 

まさかのアンコール!!嬉しい!!

ただ、なんの準備もしてない!!

が、go a head のリクエスト!!

ここで東京タワーじゃなくgo a headって言う所が

個人的には、本当に嬉しい!!

皆で叫ぶ感じ、コンサートからライブになってる感じがしたなぁ。

 

同じ時間を共有してくれた全ての皆様

本当にありがとうございました。

更に楽しんで頂ける様なイベントにして行きますので

今後とも、宜しくお願いします!!

 

次回は、ちょっと先になりますが

6/15(土)の夕方からです。

詳細は、後ほど掲載しますが、予定を空けておいてくれたら最高!!

よろちくびーーー!!(笑)

 

サポートミュージシャン

gt カワイユウタ

ba 川本隆

dr クッキー・サトナカ

 

PA 横須賀完二

カウンター 横須賀英子・齋藤純宏

カメラ 鳥居賢一

 

また次のステージで!!

23日のお茶の間に向けてのリハーサルをやって来ました。

 

 

リハーサル終わりに皆で写真を撮りましたが、、、

スタジオにある鏡に映ったのを撮影。

 

そしたら、なんだかどこ向けば良いのか分からなくなり

全員で、あんにゅいな表情になるの巻(笑)

明らかにシャッター押してる感あるもじゃ(笑)

やっぱりインナーカメラで撮れば良かった。。。

 

しかしながら、リハーサルは、滞りなく

とても良い感じでした。

 

今回は、一曲カバー曲も用意。

どうにもこうにも、熱量が高めになります。

まいどの事だけどね。。。

 

そして、今回のお茶の間が終わると

ちょっと次のお茶の間まで、ちょっと期間が空きます。

是非遊びに来てねー。

たのしーよー♪

 

 

おのしう お茶の間コンサートVol.15

宇都宮市東塙田1-5-12

開場 12:00/開演 12:15

料金 2000yen(1ドリンク付)

※小学生以下は無料となります。

※本イベントは、食物の持ち込み可能となります。

 

サポートミュージシャン

gt カワイユウタ

ba 川本隆

dr クッキー・サトナカ

雨が大気中の花粉を洗い流してくれる。

訳も無く、目が痒くてやばい。

眼球を直接かいてしまおうかと思う程。

今年の春の花粉はキツい。。。

 

んで、考えて考えて考えた結果、

大まかなアレンジが出来た、提供曲を実際に演奏するミュージシャンを呼んで

アレンジ検討会を開きました。

 

team ONONONOISEよりギターのカワイさんとシンセの市塚さんが

雨の中来てくれました。

 

まずは、餃子をガンガンに焼きましてね(笑)

冷凍餃子をフライパン一杯に並べて2週。

米を食べずに餃子のみを食べる。

二人とも宇都宮の人みたい(笑)

 

そして、普通のコーヒーを淹れたら

作業開始。

 

 

あーでもないこーでもない。

アイデアのぶつけ合い。

ただ、さすがのプレイヤーの二人なので

ただただ楽しいよねー。

そして、あっという間の夜。

 

結局の所、ちょーカッコいい曲になっちゃった(汗)

自分で歌いたいなーって思うくらい(笑)

 

さて、ひとしきり上物のアレンジが固まったので、

次は、ベースの本レコーディングです。

楽しみ!!