ご無沙汰しております。

お元気ですか?

 

長い事ブログの更新をしないで

ただただニューヨークの余韻に浸っておりましたが(笑)

 

本当は、そろそろニューヨークでの出来事をまとめて

お知らせしたいと思っておりました。

 

が、

 

やっぱり、今回の台風19号が残した爪痕の大きさに

思う事があり。

自分への備忘録にもなろうであろう内容を書きます。

 

とにかく、本当に命の危険を感じた台風でした。

凄いのが来る!って事は理解していました。

ただ、3.11とは違う未然に知らされる自然災害。

 

構えるにもどう構えたら良いのか?

風?雨?何をどうしたら良いのか?

音楽仲間は?栃木の仲間は?親族は?てか、親は?大丈夫か???

 

テレビでは「命を守る行動を!!』と連呼していて

で、それってなんだろ?って言う戸惑の時間が流れ

あっという間に暴風域に突入。

 

外は、強烈な風の音。

 

早く過ぎ去って!と願うばかり。

そんな中、近隣の荒川の水位が危険な状態まで来ている。とネットから知らせ。

本当に、ネットってすごいなぁ。と思う間もなく襲い来る恐怖。

 

もし、堤防が決壊したら、僕の住んでる家は

床上浸水の可能性が高く

楽器はどうする?

 

諦めよう。

と、割と即決する位の恐怖の時間。

 

いざとなったら、近所の避難所にダッシュ!

それだけ頭に入れて、精神を整えるために餃子を作る(?)

そうです。こんな時に冷静になることが重要だと思ったんです。

餡を作って、皮に包んで、焼くと言う行動に。。。

 

iPhoneImage.png

 

結果的に、めちゃうま餃子でした(笑)

一瞬、台風を忘れすほどの。。。

 

そして、過ぎ去る台風。

 

心配でしたが、強烈な風と雨の時間のみ。

その後の堤防の決壊等もありませんでした。

 

台風が過ぎ去った翌日。

荒川を見に行きました。

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

いつも見ていた景色が、どっぷりと水に浸っていました。

 

これは、

本当にヤバかったです。。。

 

iPhoneImage.png

この大きな水門を8年ほど見ていますが、

全て閉まっていたのを初めて見ました。

 

この大変な状況の中で

人の命、生活を守るために

ギリギリの判断をしながら懸命に自然に立ち向かって働いてくれた人たちがいる事。

感謝しかないです。

ありがとうございました。

 

残念ながら、僕の生まれた宇都宮は川の氾濫が発生してしまいました。

今も、多くの方が復旧に向けて作業をされていると聞いています。

 

全国で16都県の川が氾濫しているとの事ですが、、、爪痕が深すぎて。。。

 

とかく、僕は、出来る範囲の応援をして参ります!!

皆さんが、平穏に爆笑出来る日が1日でも早く来ますように。

 

そして、今回の台風は、モデルケースとしてしっかりと記憶します。

皆さんも記憶に焼き付けてください!

今後も自然災害がやって来るのは、致し方なし!

命を守る行動って、結局分からんけど、防災意識だけは高くしていて損しないって事と考えます。